文字サイズ

弁護士費用cost

弁護士費用には、以下のとおり着手金、報酬金等があります。弁護士費用は、当事務所の報酬基準を基に、個別事件の内容に応じて決定させて頂きますが、典型的な事案における弁護士費用の目安を記載しますのでご参照下さい。

法律相談

法律相談は、初回について、1時間ごとに1万5000円(消費税別)の法律相談料が発生します(ただし個人または個人企業に限ります)。

*2回目以降の法律相談料は、弁護士との協議により決定します。

民事訴訟事件

以下のとおり事件の経済的利益の額に応じた着手金・報酬金が発生します。

経済的利益の額 原告事件 被告事件
着手金 報酬金 着手金 報酬金
300万円以下 10% 15% 15% 10%
3,000万円以下 6%+12万円 10%+15万円 10%+15万円 6%+12万円
3億円以下 4%+72万円 6%+135万円 6%+135万円 4%+72万円
3億円超過 2.5%+522万円 4%+735万円 4%+735万円 2.5%+522万円

*事件の内容により増減額することがあります。

*経済的利益が不明な場合には、経済的利益を800万円として計算します。

 

具体例1

500万円の貸金債権の支払を請求する裁判を起こして、300万円を回収できたケース

着手金

42万円(経済的利益500万円×6%+12万円)

報酬金

45万円(経済的利益300万円×15%)

合計

87万円

具体例2

交通事故の加害者が、被害者より1000万円の損害賠償を請求する裁判を起こされたが、
裁判上で、400万円を支払うとの和解が成立したケース(600万円の減額に成功)

着手金

115万円(経済的利益1000万円×10%+15万円)

報酬金

48万円(経済的利益600万円×6%+12万円)

合計

163万円

 

個別事件の弁護士費用は、法律相談の際に事案の内容等を詳細に伺ったうえで算定いたします。着手金・報酬金は、こうして算定した弁護士費用についてご納得頂いた上で、原則として委任契約書を締結した後に請求させて頂きますので、個別事件の弁護士費用をお知りになりたい方は、まずは法律相談をご予約頂きますようお願いいたします。

着手金:事件の依頼を受けたときに、最初にお支払いただく費用で、事件の成功不成功にかかわらず、ご負担いただくものです。

報酬金:事件が終了したときに、事件の成果に応じてお支払いただくものです。

*実費 (収入印紙代、郵便切手代、交通費、通信費など、事件の処理に当たって実際にかかる費用です。)についてもご負担頂きます。

*弁護士費用には別途消費税が発生します。

事務所概要

名称 オリエンタル法律事務所
連絡先
TEL: 03-6450-4832
FAX: 03-6450-4833
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木4-10-7
エルビル5階

Googlemap
アクセス 六本木駅
6番出口徒歩1分