文字サイズ

実績一覧performance

早期に和解を実現した事例

  • 不貞行為による慰謝料

相談前

私(男性)は、恥ずかしながら職場内で、同僚の既婚女性と不倫関係にありました。ある日、相手の既婚女性の夫が、不貞行為についての事実をつかみ、弁護士をつけて慰謝料請求の内容が書かれた内容証明郵便が届きました。このような経験がなかったため、知り合いを通じて、オリエンタル法律事務所にご相談させていただきました。


相談後

先生を通じて、私の経済状況や、相手方の家庭が破綻には至っていないことを主張立証していただきました。その結果、当初の相手方主張の金額から大幅に減額でき、かつ分割払いの形にて、和解を成立していただきました。

弁護士からのコメント

不貞行為の慰謝料については、不貞行為に至った経緯、どちらが主導していたか、不貞行為によって家庭が破綻にいたったか等により、大きく変動をします。そういったことを相手方に効果的に主張をし、早期に和解を成立させることで、経済的、精神的な負担をできるだけ小さく、事件を終了させることができることもあります。

悩んだら、ぜひご相談下さい。

実績一覧

事務所概要

名称 オリエンタル法律事務所
連絡先
TEL: 03-6450-4832
FAX: 03-6450-4833
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木4-10-7
エルビル5階

Googlemap
アクセス 六本木駅
6番出口徒歩1分